【写真つき解説】金山駅コインロッカーの料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

スポンサーリンク
金山駅コインロッカーJR改札からの行き方 愛知県

名古屋エリアを拠点にして観光などする場合、金山駅を利用することがあると思います。

旅行や出張でたくさんの荷物を持って移動すると疲れてしまいますよね。
そんなときは、駅のコインロッカーを利用すると移動がとても楽になりますよ。

このページでは、愛知県名古屋市にある金山駅のコインロッカー全7か所について、写真付きで詳しく紹介していきます。

金山駅のコインロッカーは7か所ありました

金山駅は、JR・名鉄・地下鉄の3路線が乗り入れているターミナル駅です。
コインロッカーは、各路線の改札近くに全部で7か所設置されています。

まずは、JRと地下鉄の改札付近のコインロッカーです。
5か所ありました。

▼配置図があるので、分かりやすいですね。

金山駅コインロッカーの配置図の写真

続いて、名鉄の改札付近にあるコインロッカー。
こちらは、2か所です。

▼中央改札口と東改札口に1か所ずつありますね。

金山駅コインロッカー名鉄の配置図の写真

金山駅コインロッカーの一覧と使い方・各コインロッカーへの行き方と特徴

金山駅のコインロッカーは、設置場所によってサイズや利用料金、支払い方法が異なります。
まずは、一覧でチェックしておきましょう。

金山駅コインロッカー7か所の利用時間や支払い方法の一覧表

なお、1回の利用期限はいずれのコインロッカーも3日以内。
日付が変わるタイミングは、深夜1時です。

使い方は、コインロッカーに記載されています。
手順を確認しながら利用できるため安心ですね。

▼現金支払いのコインロッカーの使い方です。

金山駅コインロッカー硬貨の場合の使い方手順

支払いに利用できるのは100円硬貨のみです。
準備してからコインロッカーに向かいましょう。

ちなみに、JRと地下鉄付近のコインロッカーには両替の案内がありました。

金山駅コインロッカー両替案内の写真

両替の場所は、金山駅地下2階にある地下鉄金山駅の「金山サービスセンター」です。
金山サービスセンターの営業時間は8時~20時まで。
お休みは、1月1日と1月2日です。

▼電子系マネー対応のコインロッカーの使い方です。

金山駅コインロッカー交通系電子マネーの使い方の写真

【JR金山駅】ループ金山 ・コンコース コインロッカー

金山駅コインロッカーJR改札から最も近い場所の写真

サイズ 個数 利用料金
90 300円

支払い方法は、現金(100円硬貨のみ)です。

金山駅にある7か所のコインロッカーで、最もロッカー数が多い場所。
小サイズのみですが、通路に面しているので出し入れがしやすいです。

▼最短経路は、JR金山駅の改札を出て左側通路に沿って進みます。

金山駅コインロッカーJR改札からの行き方

▼地下鉄金山駅のエレベーターを通り過ぎた、左角から側面にずらっと登場します。

金山駅コインロッカーJR改札からの行き方の写真

【JR金山駅】ループ金山・ロッカールーム コインロッカー

金山駅コインロッカーJR改札から近い場所の写真

サイズ 個数 利用料金
30 300円
12 500円
2 600円

支払い方法は、現金(100円硬貨のみ)です。

大きな荷物がある場合や、荷物の出し入れをゆっくりしたい場合におすすめです。
コインロッカー付近に、ATMと自動販売機が設置されていましたよ。

最短経路は、JR金山駅の改札を出て左側通路に沿って進んだルートです。
▼ループ金山・コンコースコインロッカーを通り過ぎたすぐの角を左に入ったところにあります。

金山駅コインロッカーJR改札から移動する通路の写真

【地下鉄金山駅】駅長室・ATM横 コインロッカー

金山駅コインロッカー地下鉄とATMの写真

サイズ 個数 利用料金
60 300円

支払い方法は、現金(100円硬貨のみ)です。

大きい通路に面していないため、荷物の出し入れがゆっくりできます。

場所は、地下鉄金山駅がある地下2階の4番出口付近です。

金山駅コインロッカー地下鉄に向かう4番出口の写真

▼地下鉄から向かう場合、南改札を出て左に進み4番口に向かいます。

金山駅コインロッカー地下鉄から向かうATM付近の写真

階段手前にあるATM横に、ずらっと並んでいます。

【地下鉄金山駅】中央改札通路 コインロッカー

金山駅コインロッカー地下鉄の通路の写真

サイズ 個数 利用料金
15 300円
15 500円
2 600円

支払い方法は、現金(100円硬貨のみ)です。

通路に面しているため出し入れがしやすく、両替場所の「金山サービスセンター」もすぐ近くにあります。

場所は、地下鉄金山駅がある地下2階の5番出口付近です。

金山駅コインロッカー地下鉄5番出口付近の写真

▼地下鉄から向かう場合、中央改札を出て左に進み5番出口に向かうと通路左側に見てきます。

金山駅コインロッカー地下鉄改札から向かう写真

【地下鉄金山駅】中央改札横 コインロッカー

金山駅コインロッカー地下鉄改札から最も近い場所の写真

サイズ 個数 利用料金
32 300円
9 500円
2 600円

支払い方法は、現金(100円硬貨のみ)又は、交通系電子マネーです。
ただし、小サイズの一部は交通系電子マネーが利用できません。

地下鉄金山駅の中央改札を出てすぐ左側が設置場所です。
サイズが豊富で、交通系電子マネーにも対応していました。

金山駅コインロッカー交通系電子マネータイプの写真

▼対応している交通系電子マネーは次の通りです。

  • Suica
  • PASMO
  • ICOCA
  • Kitaca
  • TOICA
  • manaca
  • はやかけん
  • SUGOCA
  • nimoca

【名鉄金山駅】中央改札外にあるコインロッカー

金山駅コインロッカー名鉄の改札から近い場所の写真

サイズ 個数 利用料金
12 300円
6 600円
6 700円

支払い方法は、現金(100円硬貨のみ)です。

通路に面しているため、出し入れがしやすいコインロッカーですが、通路の幅が狭いため荷物の整理は別の場所で行うとスムーズですね。

最短経路は、名鉄金山駅の中央改札口を出て左側に進みます。

金山駅コインロッカー名鉄の改札から行きかたの写真

▼エスカレーター横にある、東口改札の看板に従って進むと階段横に見えてきますよ。

金山駅コインロッカー名鉄の東出口の看板の写真

【名鉄金山駅】東口改札外にあるコインロッカー

金山駅コインロッカー名鉄の東出口に最も近い場所の写真

サイズ 個数 利用料金
10 300円
6 600円
6 700円

支払い方法は、現金(100円硬貨のみ)又は、交通系電子マネーです。

金山駅のコインロッカーの中で、最も新しいタイプが並んでいます。
支払い方法問わず、カギを利用しないコインロッカーです。

金山駅コインロッカー名鉄の交通系電子マネーの使い方の写真

場所は、名鉄金山駅の東改札を出て直進してすぐ。
エスカレーター前に自動販売機と一緒に並んでいます。

▼対応している交通系ICカードは9種類です。

  • Suica
  • PASMO
  • ICOCA
  • Kitaca
  • TOICA
  • manaca
  • はやかけん
  • SUGOCA
  • nimoca

もしいっぱいなら「ecbo cloak」のアプリを使ってみよう

もし、金山駅のコインロッカーがいっぱいになっているのであれば、別の方法として「ecbo cloak 」を使ってみるのがいいですよ。

アプリから、近くで預かってもらえる場所を探せるのが便利です。

さいごに:金山駅のコインロッカー7か所のまとめ

金山駅のコインロッカーは全部で7か所。
サイズや支払い方法が選べて、とても充実している印象でした。

いずれの場所も、最寄りの改札からゆっくり歩いても30秒以内で到着できる距離。
たくさんの荷物を持って移動するときには、とても助かります。

JRと地下鉄にある5か所のコインロッカーは、同じ管理会社のため利用ルールが一緒。
名鉄付近にある2か所のコインロッカーは、比較的新しいタイプのコインロッカーが採用されていたのが特徴的でしたね。

使いやすい場所にあるコインロッカーを使って、旅行や出張の移動をより快適にしてください。

タイトルとURLをコピーしました