MENU
カテゴリー

都営地下鉄小川町駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況のまとめ

調査日:2022年11月15日

都営地下鉄小川町駅は東京都千代田区にある都営新宿線の駅です。

駅は東京メトロ千代田線の新御茶ノ水駅、丸ノ内線の淡路町駅と一体化されており、乗り換えができます。

小川町駅
小川町駅
目次

都営地下鉄小川町駅のコインロッカー

都営地下鉄小川町駅のコインロッカーは、地下2階の改札外コンコースに2ヶ所あります。

改札外コンコース駅務室横

地下2階にある小川町方面改札を出て左側、A7出口駅務室を過ぎたところにあります。

小川町方面改札から駅務室横のコインロッカー方面を見る
小川町方面改札から駅務室横のコインロッカー方面を見る
駅務室を通り過ぎたところにコインロッカーがある
駅務室を通り過ぎたところにコインロッカーがある
改札外コンコース駅務室横のコインロッカー
改札外コンコース駅務室横のコインロッカー
  • 60分ごとに100円(最大12時間400円)の小:11個
  • 40分ごとに100円(最大12時間500円)の中:5個
  • 30分ごとに100円(最大12時間700円)の大:5個

大型のコインロッカーがあるので、大きいスーツケースも入れられそうですね。

支払い方法は硬貨のほかに千円札とPiTaPaを除く交通系ICカードが使えます。

こちらは時間制のコインロッカーとなっています。

改札外コンコース千代田線乗換方面

小川町方面改札を出て右側、千代田線新御茶ノ水駅方面へ向かう通路内右側、コンビニを過ぎたところにもコインロッカーがあります。

写真を取り忘れてしまったので、文字情報のみで記載します。

  • 400円の小:9個(一番左上の1個は使用不可)
  • 500円の中:3個

大型のコインロッカーはないので、大きいスーツケースは入れられません。

支払い方法は百円硬貨のみです。近くに両替機はないので、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。

都営地下鉄小川町駅のコインロッカーを使うときの注意点

都営地下鉄小川町駅のコインロッカーの出し入れ可能時間は、始発から終電までです。

2023年6月現在、始発は5時2分、終電は0時22分となっています。

最大3日間(72時間)の利用が可能で、日ごとのコインロッカーは午前2時を過ぎると1日分の料金が加算されます。

4日目以降は別の場所に移され、使用開始日を含めて30日間保管の後、処分されるので注意しましょう。

近くのコインロッカー

地下でつながる東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅のコインロッカーが近くにあります。

また、丸ノ内線淡路町駅とも地下通路でつながりますが、コインロッカーがある場所へは一旦地上に出て降り直す必要があるので注意しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ホテルの荷物預かりなら無料になります

コインロッカー情報を紹介してきましたが、もし周辺のホテルに宿泊予定であれば、コインロッカーを使う前にホテルに行けば無料で手荷物預かりしてもらえます。

チェックイン前・チェックアウト後でも当日なら無料ですよ!

もしこれから近くで宿泊予定であれば、以下からホテル予約しちゃいましょう。

コインロッカーの料金を回収するのにおすすめのアプリ

電車や車での移動や、歩くだけでもお金が貯まる無料アプリ「トリマ」がおすすめです!

コインロッカー代を少しでも回収できますよ◎
私も毎日10円以上貯まっています!

無料ダウンロードすれば、今すぐに使えますよ!

\ 1分後に使える! /

この記事を書いた人

豊かな移動を志向する移動系Webライター。
過去大きい荷物を持ちながら国内をうろうろしていたので、コインロッカーの穴場探しに自信があります。

情報提供お願いします

コメントする

目次