MENU
カテゴリー

守谷駅のコインロッカーの場所・サイズ・スーツケース対応状況のまとめ

調査日:2022年8月4日

守谷駅は、つくばエクスプレスと関東鉄道常総線が乗り入れる駅です。

つくばエクスプレスに乗れば、秋葉原まで直通で35分ほどで出られます。

今回は守谷駅のコインロッカーについて紹介していきますね。

目次

守谷駅にあるコインロッカー

守谷駅のコインロッカーは改札の外に2か所設置されています。

つくばエクスプレス改札口外側

つくばエクスプレスの改札口を出て右側の定期券売り場入口にコインロッカーが設置されています。

  • 400円:12個
  • 500円:3個

スーツケースが入る大型のロッカーはありません。

支払い方法は交通系ICカードのみ利用可能です。現金は使えないので注意してください。

常総線改札口外側

常総線の改札口を出て右前方、ドラッグストアの入口前にもコインロッカーがあります。

  • 300円:5個
  • 400円:3個
  • 500円:2個

500円のロッカーにはスーツケースが入ります。

こちらの支払い方法は硬貨のみです。交通系ICカードは使えません。
近くに両替機がないので、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。

守谷駅のコインロッカーを使うときの注意点

守谷駅のコインロッカーの利用期限は、つくばエクスプレス側が3日間、常総線側が8日間となっています。

1日分の料金が加算される時刻は、つくばエクスプレス側が午前2時、常総線側が午前3時です。

期限を超えて預けていると別の場所に移され、30日間保管の後処分されるので注意しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コインロッカーの料金を回収するのにおすすめのアプリ

電車や車での移動や、歩くだけでもお金が貯まる無料アプリ「トリマ」がおすすめです!

コインロッカー代を少しでも回収できますよ◎
私も毎日10円以上貯まっています!

無料ダウンロードすれば、今すぐに使えますよ!

\ 1分後に使える! /

傘レンタルアプリがおすすめ

お出かけ中に雨が降ることもあるかもしれません。

そんなときに使えるのが傘のシェアレンタルサービス「アイカサ」です。近くのスポットから傘を借りられます。

いつでも使えるように、とりあえずアプリをダウンロードしておきましょう!

この記事を書いた人

国内各地を転々としながらWebライターをしています。
訪れた場所のコインロッカー情報を集めて投稿していきます。

情報提供お願いします

コメントする

目次