大阪メトロ御堂筋線梅田駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

取材日:2020年11月20日

梅田駅は大阪メトロ御堂筋線の駅です。2019年に阪急と阪神の「梅田駅」が「大阪梅田駅」に名称変更となったため、純粋に「梅田」を名乗る駅はこの駅だけとなりました。

JR大阪駅・JR北新地駅・阪急・阪神の大阪梅田駅と四つ橋線の西梅田駅、谷町線の東梅田駅との間で乗り換えができます。

大阪メトロ梅田駅北改札
大阪メトロ梅田駅北改札

梅田周辺は西日本一の繁華街でさまざまな商業施設があり人通りも多いので、コインロッカーに荷物を預けて移動するのがいいですよ。

ここでは大阪メトロ梅田駅のコインロッカーについて紹介します。

目次

大阪メトロ梅田駅のコインロッカーは3ヶ所

大阪メトロ梅田駅のコインロッカーは北改札に1ヶ所、中改札に2ヶ所の計3ヶ所で、すべて改札外にあります。

それぞれ紹介していきましょう。

北改札のコインロッカー(改札外)

北改札はヨドバシ梅田、JR大阪駅御堂筋北口、LUCUA、阪急三番街、阪急大阪梅田駅に近く、それぞれ段差なくアクセスができます。コインロッカーは、北改札を出て左、JR大阪駅へ向かう通路にあるドラッグストアの横にあります。

大阪メトロ梅田駅北改札のコインロッカー
北改札のコインロッカー
  • 400円の小:20個
  • 600円の中:9個

支払いは硬貨のみで、近くに両替機がないのであらかじめ小銭を用意しておきましょう。

中北西改札横のコインロッカー(改札外)

 中改札(中北西改札、中北東改札、中南改札)は、阪急大阪梅田駅、阪急百貨店、JR大阪駅やクロスト大阪、ekimoうめだを通れば阪神大阪梅田駅や谷町線の東梅田駅方面へ向かうことができます。

その通路に面した中北西改札とJR大阪駅御堂筋口へ向かうエスカレーター(9号出入口)との間にコインロッカーがありますよ。

中北西改札の横にあるコインロッカー
中北西改札の横にあるコインロッカー
中北西改札のコインロッカー
中北西改札のコインロッカー
中北西改札のコインロッカー
中北西改札のコインロッカー
  • 400円の小:36個
  • 600円の中:16個
  • 800円の大:15個
  • 800円の特大:2個

これらのコインロッカーのうち一番奥の右側にある小21個、中9個、大4個のコインロッカーについては、硬貨、千円札とPiTaPaが利用できます。なおPiTaPa以外の交通系ICカードは使えません。

それ以外のコインロッカーでは硬貨のみが利用できます。

両替機はこのあとに紹介する中改札7号・8号出入口通路のコインロッカーにあるので、そちらを利用しましょう。

中改札7号・8号出入口通路のコインロッカー(改札外)

中北西改札横のコインロッカーがある反対側、7号・8号出入口へ向かう通路の途中にもう1ヶ所2台のコインロッカーがあります。

中改札7号・8号出入口通路のコインロッカー
中改札7号・8号出入口通路のコインロッカー
中改札7号・8号出入口通路のコインロッカー
中改札7号・8号出入口通路のコインロッカー
  • 400円の小:15個
  • 600円の中:15個
  • 800円の大:4個

支払いは硬貨のみですが両替機が設置されており、千円札の両替が可能です。ただし9時から18時までとなるので気をつけましょう。

大阪メトロ梅田駅のコインロッカーを使う時の注意点

大阪メトロ梅田駅のコインロッカーは、始発から終電まで使えます。

最大で3日間使用することができ、午前1時を過ぎると1日分の料金が加算されてしまいます。

4日目以降は別の場所に移され、最大30日間保管の後処分されてしまうので注意しましょう。

おまけ:近くのコインロッカー情報

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

豊かな移動を志向する移動系Webライター。
過去大きい荷物を持ちながら国内をうろうろしていたので、コインロッカーの穴場探しに自信があります。

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる