郡山駅コインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年10月3日

郡山駅は福島県にある新幹線も停車する主要駅です。

周辺でしばらく用事があるときに、重たい荷物をコインロッカーで預けておくと楽ですよ。

目次

郡山駅のコインロッカー

郡山駅は新幹線の駅もあり、とても広いです。そのためコインロッカーも多く設置されていました。

1階と2階にそれぞれコインロッカーがあったので、1つ1つ紹介していきます。

1階のコインロッカー

まずは1階のコインロッカーから。新幹線の改札とつながらう2階との階段の間にひっそりとコインロッカーがあります。

余談ですが、ここのコインロッカーが一番見つけるのに苦労しました。

郡山駅コインロッカー 1階の階段間
  • 400円:4個
  • 500円:8個
  • 600円:3個

600円のコインロッカーになると、スーツケースも入りますよ。支払いは現金のみとなっています。

この場所のコインロッカーは5:10〜23:20が営業時間です。

6時間ごとに料金が加算されるので注意しましょう。意外とシビアですね。

1階のトイレ横にもコインロッカーがあります。こちらのほうが数が多いですね。

郡山駅コインロッカー 1階トイレ横
郡山駅コインロッカー 1階トイレ横
  • 300円:73個
  • 400円:10個
  • 500円:6個

こちらのコインロッカーは料金が安めとなっています。500円のコインロッカーだと、スーツケースも入りますね。

支払いは現金とSuicaなどの交通系ICカードに対応しています。トイレに近い側のコインロッカーが交通系ICカードに対応ですね。

6時間ごとに料金が加算されます。こちらも注意ですね。

2階のコインロッカー

郡山駅の2階にもコインロッカーがたくさんあります。改札階になるため、こちらで預けて受け取るほうが上り下りの手間がない分だけ楽ですね。

▼以下は1階のトイレ奥の階段を登ったところにあるコインロッカーです。

郡山駅コインロッカー 2階
  • 300円:41個
  • 400円:9個
  • 500円:2個

こちらのコインロッカーも数が多く、料金も安めです。500円のコインロッカーはスーツケースにも対応しています。

支払いは現金のみです。また、料金加算も6時間ごとですね。

先ほどのコインロッカーの写真から見た右側に進んで行くと、さらにコインロッカーがたくさんあります。自動販売機が目印ですね。

郡山駅コインロッカー 2階
  • 300円:76個
  • 400円:18個
  • 500円:6個

現金専用のコインロッカーになっています。500円コインロッカーはスーツケースも入りますよ。

こちらも6時間ごとに料金が加算されます。大型が6時間ごとに200円、それ以外が6時間ごとに100円加算されますので注意しましょう。

新幹線の改札内の周りにコインロッカーがズラッと並んでいるところがあります。

郡山駅コインロッカー 新幹線構内近く
郡山駅コインロッカー 新幹線構内近く
  • 300円:102個
  • 400円:20個
  • 600円:13個

大型コインロッカーが600円なのに注意です。他のところは500円で使えますからね。スーツケースを預けるときは気をつけましょう。

支払いは現金のみで、交通系ICカードは使えません。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる