MENU
カテゴリー

国立競技場駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況のまとめ

調査日:2023年3月31日

このページでは、国立競技場駅のコインロッカー情報を紹介していきますね。

目次

国立競技場駅のコインロッカー

国立競技場駅はコインロッカーが3ヶ所あります。

A1出口前のコインロッカー

改札を出てA1出口に向かう途中にコインロッカーがあります。

国立競技場駅のコインロッカー
  • 400円:40個

小型コインロッカーのみがあります。
スーツケースを預けるのは難しそうですね。

支払い方法は現金のみです。

A2出口前のコインロッカー

改札を出てA2出口に向かう途中にコインロッカーがあります。

国立競技場駅のコインロッカー
  • 400円:40個
  • 500円:6個

ほとんどが小型コインロッカーですが、一部中型サイズのコインロッカーがあります。

巨大なスーツケースだと入れるのは難しそうです。

こちらも支払い方法は現金のみです。

東京体育館方面の改札側にあるコインロッカー

東京体育館方面の改札を出て左奥に行くとコインロッカーがあります。

国立競技場駅のコインロッカー
  • 400円:5個
  • 500円:4個
  • 700円:10個

こちらは大型コインロッカーが多めです。
スーツケースも預けやすいですね。

支払い方法は、現金と交通系ICカードに対応しています。
SuicaやPASMOが使えるのが便利ですね。

国立競技場駅のコインロッカーを使うときの注意点

国立競技場駅のコインロッカーは、始発から終電まで使えます。最大で3日間使えますよ。

午前2時を過ぎると、1日分の料金が加算されてしまいます。

ちなみに4日以上預けていると、別の場所に移動されてしまいますので注意してくださいね。その際は30日間まで保管してくれます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ホテルの荷物預かりなら無料になります

コインロッカー情報を紹介してきましたが、もし周辺のホテルに宿泊予定であれば、コインロッカーを使う前にホテルに行けば無料で手荷物預かりしてもらえます。

チェックイン前・チェックアウト後でも当日なら無料ですよ!

もしこれから近くで宿泊予定であれば、以下からホテル予約しちゃいましょう。

 
周辺の遊び場探し

近くのレジャー施設・アクティビティなどに行くなら「asoview」でチケットを買うのがおすすめです!お出かけ前に準備しておくと時間短縮になりますよ。

\ 割引チケットもあるよ! /

コインロッカーの料金を回収するのにおすすめのアプリ

電車や車での移動や、歩くだけでもお金が貯まる無料アプリ「トリマ」がおすすめです!

コインロッカー代を少しでも回収できますよ◎
私も毎日10円以上貯まっています!

無料ダウンロードすれば、今すぐに使えますよ!

\ 1分後に使える! /

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次