南海新今宮駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年11月12日

南海電車の新今宮駅は、JRとの乗り換えがあります。

通天閣や天王寺動物園に行くときも近い場所になりますよ。

移動が多くなるときは荷物を預けておくと身軽に動けます。

目次

南海新今宮駅のコインロッカー

南海新今宮駅のコインロッカーは、2ヶ所ありました。

1番線の裏にあるコインロッカー

JR新今宮駅の改札を出て、そのまま南海新今宮駅の改札を通ったあと右手側にコインロッカーが見えます。

南海新今宮駅のコインロッカー 1番線側
  • 400円:1個
  • 600円:1個
  • 700円:6個
  • 800円:4個

ほとんどがスーツケースに対応したコインロッカーですね。外国人観光客を意識しているのが想像できます。

大きな荷物はここで預けると移動しやすいですね。

支払いは現金のみで、ICOCAやPiTaPaなどの交通系ICカードは使えません。

2〜4番線のホームに向かう通路にあるコインロッカー

JR新今宮駅の改札を出て、そのまま南海新今宮駅に入ったあと、左側に進むと2〜4番線に通じる通路があります。

そこにコインロッカーがありました。

南海新今宮駅のコインロッカー 4番線側
  • 400円:29個
  • 600円:3個

先ほどとは違って小型のコインロッカーが多いですね。

こちらも支払いは現金のみです。交通系ICカードは使えません。

南海新今宮駅のコインロッカーを使うときの注意点

南海新今宮駅のコインロッカーが使えるのは、始発から終電までの時間です。最大で3日間使えますよ。

午前1時を過ぎると、1日分の料金が加算されてしまいます。

ちなみに4日以上預けていると、別の場所に移動されてしまいますので注意してくださいね。その際は30日間まで保管してくれます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる