白浜駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況のまとめ

調査日:2021年4月21日

白浜駅は、温泉やアドベンチャーワールドなどの観光で使う駅です。

そのためコインロッカーも充実していましたので、紹介していきますね。

目次

白浜駅のコインロッカー

白浜駅のコインロッカーは2ヶ所あります。
どちらのこコインロッカーも外に設置されていました。

バスターミナル手前

白浜駅の待合室から出たところのすぐ横にコインロッカーがあります。

振り返らないと気づきにくいですが、近いところにありますよ。

白浜駅のコインロッカー
  • 400円:9個
  • 500円:15個

小型・中型のコインロッカーがあります。

大きなスーツケースを入れるには厳しいサイズですね。リュックなどを入れるにはちょうどいいです。

支払いは現金のみで、交通系ICカードには対応していません。

コインロッカー専用の部屋がある

白浜駅のコインロッカーは、外国人観光客を見越してだったのか、コインロッカー専用の部屋があります。

先ほどのコインロッカーが埋まっているなら、こちらでも預けられますよ。

白浜駅のコインロッカー入り口

全体を一枚におさめるのが難しいので、場所ごとに写真で紹介しますね。

白浜駅のコインロッカー
白浜駅のコインロッカー
白浜駅のコインロッカー
白浜駅のコインロッカー
  • 400円:46個
  • 500円:20個
  • 600円:14個
  • 700円:6個

600円以上のコインロッカーになると、スーツケースが入りますよ。700円のコインロッカーは超特大サイズですね。

支払いはすべて現金のみとなっています。交通系ICカードは使えません。

白浜駅のコインロッカーを使うときの注意点

白浜駅のコインロッカーは、6:00〜22:30まで使えます。最大で3日間使えますよ。

午前0時を過ぎると、1日分の料金が加算されてしまいます。

ちなみに4日以上預けていると、別の場所に移動されてしまいますので注意してくださいね。その際は30日間まで保管してくれます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる