地下鉄琴似駅のコインロッカーの場所・料金・サイズまとめ

スポンサーリンク
地下鉄琴似駅のコインロッカー セブン銀行ATM横 北海道

調査日:2020年1月11日

琴似駅は、札幌市営地下鉄東西線の駅になります。

JRにも琴似駅がありますが、JR琴似駅から地下鉄の琴似駅は結構離れていますよ。

どちらかで預けようと思っていたのであれば注意してくださいね。

地下鉄琴似駅の構内図

証明写真機横のコインロッカー

地下鉄琴似駅のコインロッカー 証明写真機横

  • 300円:13個

小型と中型のコインロッカーがあり、料金はすべて300円となっています。

現金だけしか使えません。

証明写真機が目立っていて、その横にコインロッカーがあるのでわかりやすいですよ。

中央改札を出て左側にあります。

私が地下鉄琴似駅でコインロッカーを見たときは、長期間預け続けている人がいました。

▼3,900円入れてくださいってなかなかですね…。

地下鉄琴似駅のコインロッカー 証明写真機横

4番出口近く(セブン銀行ATM横)のコインロッカー

地下鉄琴似駅のコインロッカー セブン銀行ATM横

  • 500円:2個
  • 300円:16個

12時間ごとに料金が発生するタイプのコインロッカーですね。

4番出口近く・セブン銀行ATM横にあるコインロッカーは、鍵が不要のタイプです。

画面をタッチして操作しましょう。

コインロッカーを使う手順は以下の通りです。

  1. 荷物を入れる
  2. 扉のロックボタンを押す
  3. 中央パネルで利用したロッカー番号を押す
  4. お金を入れる
  5. レシートが出る
  6. レシートを取る

地下鉄琴似駅のコインロッカーで荷物を預ける手順

▼取り出す手順は以下の通り。

地下鉄琴似駅のコインロッカーで荷物を引き出す手順

▼青ランプがついていれば、コインロッカーが使える証拠ですよ。

地下鉄琴似駅のコインロッカー 青ランプ

地下鉄琴似駅のコインロッカーを使うときの注意点

支払いは現金のみで、SAPICAやKitacaなどの交通系ICカードは使えません。
カギは使わない新しいタイプなのに、交通系ICカードには対応していないんですよね…。

琴似駅のコインロッカーは終日利用が可能で、翌日になると追加料金が発生します。

最大で72時間利用できますよ。

72時間以降は規約によって移動され、その後30日の保管期間が過ぎると処分されてしまうので気をつけてくださいね。

おまけ:2番出口直結のイオン内にあるコインロッカー

もう1ヶ所、2番出口直結のイオン内にコインロッカーがありました。

地下鉄琴似駅のコインロッカー イオン

100円で使えるコインロッカーが8ヶ所ありましたよ。
ただし当日しか使えませんので注意してくださいね。

琴似駅周辺で当日で済む予定があるときに便利だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました