MENU
カテゴリー
初回限定でAmazonポイント1,000円分もらう方法は?

高松築港駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2022年4月5日

高松築港駅は、香川県のJR高松駅から少し離れたところにある高松琴平電鉄(ことでん)の駅です。

高松築港駅
高松築港駅入り口。すぐ裏に高松城(玉藻公園)があります。

高松築港駅には琴平線、長尾線が乗り入れています。駅周辺には市内や高松空港へのバス乗り場、小豆島などへのフェリー乗り場があり、高松周辺の移動に便利です。

ここでは、高松築港駅のコインロッカーについて紹介していきますね。

目次

高松築港駅のコインロッカー

高松築港駅のコインロッカーは改札を出てすぐ、向かって右側にあります。

高松築港駅のコインロッカー
  • 300円:15個
  • 500円:6個
  • 700円:2個

700円の大きいロッカーにはスーツケースも入れられそうです。
ただ、手前にベンチがあり通路がやや狭いので、人がいるときは出し入れに注意しましょう。

支払い方法は硬貨のみです。
近くに両替機がないため、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。

高松築港駅のコインロッカーを使うときの注意点

高松築港駅のコインロッカーの出し入れ可能時間は、始発時刻から終発時刻までです。
2022年4月現在、始発は6時00分、終発は22時30分となっています。

午前0時を過ぎると、1日分の料金が加算されます。
最大で3日間利用できますが、4日以上預けていると別の場所に移され、30日間保管の後処分されます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コインロッカーの料金を回収するのにおすすめのアプリ

電車や車での移動や、歩くだけでもお金が貯まる無料アプリ「トリマ」がおすすめです!

コインロッカー代を少しでも回収できますよ◎
私も毎日10円以上貯まっています!

無料ダウンロードすれば、今すぐに使えますよ!

\ 1分後に使える! /

初回限定! Amazonで使える1,000円分のポイントもらえる

Amazonギフト券に5,000円以上を現金でチャージすると、Amazonポイントが1,000ポイントもらえるキャンペーンがあります。

初回だけしか使えないですが、100%お得なのでコインロッカー代の回収にぜひ使ってみましょう!

この記事を書いた人

フリーランスでWebライターをしています。旅行だけではなく、地元の駅でもコインロッカーを使用する機会が多いです。皆さんに少しでもお役に立てる情報を発信していきます。

情報提供お願いします

コメントする

目次