ウポポイのコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年8月28日

ウポポイは、2020年にオープンした新しい施設です。
アイヌ文化が知れる博物館などがあります。

じっくり見て回るとなると、荷物が重いと大変だと思うので、コインロッカーを使うのがおすすめです。

目次

白老観光協会のコインロッカー

ウポポイ近くの白老観光協会のコインロッカー
  • 300円:12個

白老駅からウポポイに向かっているとき、途中で白老観光協会があります。

入り口右手にコインロッカーがありますよ。

比較的大きなコインロッカーなのに300円で使えます。ただし、8:00〜18:00でしか使えないことに要注意です。

エントランスにコインロッカーがあります

ウポポイのエントランスには、大型のコインロッカーが20個あります。

スーツケースも対応している大きさですね。

博物館のロッカーは無料です

ウポポイ内の博物館にもロッカーがあります。

こちらは無料で使えますよ。210個と個数も多いです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる