山寺駅コインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年10月2日

山寺駅は、立石寺を観光するときの最寄り駅になります。

階段が1,000段あると言われているため、荷物を持って歩くのはかなり大変だと思うので、少しでも楽をするならコインロッカーを使うほうがおすすめです。

私は荷物を持って階段上りましたが、かなり疲れました…。

目次

山寺駅のコインロッカー

山寺駅のコインロッカーは、改札のすぐ右にあります。かなり多めに設置されていますので、空いているのを探しやすいと思います。

山寺駅のコインロッカー 改札右
  • 400円:12個

改札右のところには、Suicaに対応したコインロッカーもあります。小銭がなくても使えるのが便利ですね。

山寺駅のコインロッカー 改札右
  • 300円:25個
  • 400円:12個
  • 600円:6個

600円のコインロッカーになると、スーツケースも入りますよ。

改札を出たあと、トイレ前にもコインロッカーがあります。こちらは大型もあり、スーツケースにも対応していますよ。

山寺駅のコインロッカー トイレ前
  • 500円:9個
  • 600円:6個
  • 800円:3個

こちらのコインロッカーは、現金支払いのみとなっています。

駅前に荷物預かり所もあり

駅前のお店では、荷物を預かってくれるサービスに対応しているところもあります。コインロッカーが高い場合や安くしたい場合に使えると思います。

ただ、そのお店をあとで使わないといけないので、その費用も考えた上で判断しましょう。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる