松山駅コインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年10月16日

松山駅は松山に行くときに使う駅になります。道後温泉に行くときにも使うと思います。

重たい荷物を持って移動するのは大変だと思うので、松山駅のコインロッカーで預けておくと楽になりますよ。

目次

松山駅のコインロッカー

松山駅のコインロッカーは、2ヶ所あります。確認したところ、ほぼ1ヶ所にコインロッカーが集中していました。

宇和島方面側のコインロッカー

改札を出て右側に行き、喜多方ラーメンのお店が見えてきてさらに奥に行き、右に曲がるとコインロッカーがあります。

コインロッカーのために部屋があり、大量にコインロッカーがありましたよ。

もし松山駅で荷物を預けるならこの場所で事足りると思います。

松山駅のコインロッカー
松山駅のコインロッカー スーツケース対応
  • 400円:111個
  • 500円:21個
  • 700円:10個

ほとんどが小型コインロッカーです。400円のコインロッカーは、2種類の大きさがありました。

少し大きな荷物を入れるときは、入り口の右側に入り、左手側のコインロッカーを使いましょう。この部分は中型・大型コインロッカーだけがあります。

支払いは現金のみで、交通系ICカードには対応していません。

午前0時になると、1日分の料金が加算される仕組みです。最大で3日間使えます。

今治方面側のコインロッカー

改札を出て左側、セブンイレブンの中を突っ切ってそのままトイレまで進むとコインロッカーがあります。

ひっそりとあるので、存在に気づきにくいかもしれません。

松山駅のコインロッカー
  • 400円:21個

こちら側のコインロッカーは、400円の小型コインロッカーしかありません。スーツケースは入らないので注意しましょう。

営業時間は5:30〜23:00で、最大7日間使えます。午前0時になると、1日分の料金が加算される仕組みです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる