水戸駅コインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年10月4日

水戸駅は茨城県の主要駅ということもあり、人も多いです。

利用者が多いこともあって、コインロッカーも数多く設置されていました。このページでは水戸駅のコインロッカー情報を紹介していきます。

目次

水戸駅のコインロッカー

水戸駅のコインロッカーは主に3ヶ所設置されていました。

改札を出て左側にあるコインロッカー

水戸駅の改札を出て左側に進むと、右手に大量のコインロッカーが見えてきます。基本的にはここで預けるのがいいと思いますよ。

水戸駅のコインロッカー
水戸駅のコインロッカー
水戸駅のコインロッカー
  • 400円:80個
  • 500円:21個
  • 600円:8個

600円のコインロッカーになると、スーツケースが入りますね。

支払いは現金と交通系ICカードの2種類に対応しています。Suica・PASMOなどが使えるコインロッカーもありますね。一部現金だけのコインロッカーもありました。

利用時間は始発から終電まで。午前2時になると、1日分の料金が加算されます。最大で7日まで使えますよ。

7日以上の日数になると、別のところに保管されます。

エクセルみなみの細い通路にあるコインロッカー

先ほどまでのコインロッカーを通りすぎ、外に出たあと左側に行き、エクセルみなみの建物に沿って細い道を入ったところに、ひっそりとコインロッカーが設置されています。

水戸駅のコインロッカー エクセルみなみ
  • 400円:20個

小型コインロッカーのみですね。支払いは現金のみです。

水戸駅構内にあるコインロッカー

水戸駅構内にも1ヶ所コインロッカーがあります。改札を通ったあとに、また水戸駅に戻ってくる予定があるなら使うといいですよ。

水戸駅構内のコインロッカー
  • 400円:22個
  • 500円:6個
  • 600円:2個

600円の大型コインロッカーになると、スーツケースも入ります。

支払いは現金・交通系ICカードの2種類に対応していますね。Suicaが使えます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる