王子公園駅のコインロッカーの場所・料金・サイズまとめ

調査日:2019年12月17日

阪急電車の王子公園駅は、近くに王子動物園があります。

王子動物園に行く前に荷物を預けておきたいと思ったときに、コインロッカーがあったらいいなと思うのではないでしょうか。

王子公園駅には、駅の中にコインロッカーが1つあります。
王子動物園側(三宮側)の出口に向かう途中、階段を降りたところにありました。

目次

王子公園駅のコインロッカー情報

▼300円のコインロッカーが30個ありますよ。
ただし、左側はすべて業務用となっているので、実質的に使えるのは25個となります。

王子公園駅のコインロッカー

支払いは現金のみ。
SuicaやPiTaPaなどの交通系ICカードは使えないです。

また、スーツケースが入る大きさのコインロッカーはありません。

リュックや手提げかばんぐらいの大きさなら余裕で入るサイズ感でした。

王子公園駅のコインロッカーは、午前1時で利用日数が変わるようになっています。

利用開始日を含めて連続して3日まで使えますが、4日以上連続して使うことはできません。

4日以上コインロッカーに預けていると、規約によって移動されてしまいます。

ちなみに王子公園駅は、改札が2つありましたが、コインロッカーはこの1ヶ所だけでした。

王子動物園側の改札にしかありませんので、反対側の改札を探してしまわないように注意してくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる