JR元町駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年11月13日

JR元町駅は、神戸の中心部となる駅の1つです。

近くには大丸や神戸南京町などがあります。ルミナリエの時期はとても混雑します。

目次

JR元町駅のコインロッカー

JR元町駅のコインロッカーは、2ヶ所設置されています。

東口・西口と改札があり、それぞれにコインロッカーがありますよ。

東口のコインロッカー

JR元町駅東口を出て奥のほうにあるセブンイレブンの向かいにコインロッカーがあります。

JR元町駅東口のコインロッカー
  • 300円:10個
  • 400円:11個
  • 600円:5個

600円のコインロッカーになるとスーツケースが入りますよ。

支払いは現金のみで、ICOCAなどの交通系ICカードは使えません。

西口のコインロッカー

JR元町駅西口のコインロッカーは、これまたセブンイレブンの左右にそれぞれ設置されています。

JR元町駅西口のコインロッカー
JR元町駅西口のコインロッカー
  • 300円:14個
  • 400円:4個
  • 600円:4個

どちらのコインロッカーもそこまで大きくないですが、ひと通りのサイズは揃っています。

大型コインロッカーになればスーツケースも入りますね。

こちらも支払いは現金のみです。

JR元町駅のコインロッカーを使うときの注意点

JR元町駅のコインロッカーは、始発から終電まで使えます。最大で3日間使えますよ。

午前2時を過ぎると、1日分の料金が加算されてしまいます。

ちなみに4日以上預けていると、別の場所に移動されてしまいますので注意してくださいね。その際は30日間まで保管してくれます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる