円山動物園コインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年10月21日

円山動物園は、札幌市内にある大きな動物園です。

園内が広いため、散策するときは事前にコインロッカーで荷物を預けておくのがおすすめですよ。

目次

円山動物園のコインロッカーは2ヶ所ある

円山動物園にはコインロッカーが2ヶ所設置されています。

正門側のコインロッカー

円山動物園の正門から入場してすぐ左に行くと、コインロッカー用の部屋があります。

円山動物園のコインロッカー 正門側
円山動物園のコインロッカー 正門側
  • 200円:20個
  • 300円:15個
  • 400円:15個

200円と300円のコインロッカーは大きさが同じですが、300円コインロッカーは真ん中にサービスドアがついています。

400円のコインロッカーになると、大型なのでスーツケースが入りますね。

支払いは現金のみです。

西門側のコインロッカー

西門のところにもコインロッカーが設置されていました。

どちらも入り口すぐにコインロッカーがあるのはいいですね。良心的です。

円山動物園のコインロッカー 西門側
  • 200円:10個
  • 300円:10個
  • 400円:6個

コインロッカーは正門と同じ200〜400円の料金体系です。

400円のコインロッカーになると、スーツケースが入りますよ。

西門のコインロッカーも支払いは現金のみです。交通系ICカードは使えません。

おまけ:円山公園駅で預けてから行くのもおすすめ

公共交通機関で円山動物園に行くときは、最寄り駅が円山公園駅になります。

円山公園駅にもコインロッカーがあるので、そこで預けてからのほうがラクですよ。

あわせて読みたい
円山公園駅のコインロッカーの場所・料金・サイズまとめ
円山公園駅のコインロッカーの場所・料金・サイズまとめ調査日:2020年1月11日札幌市営地下鉄の円山公園駅は、近くに円山公園や北海道神宮が最寄りです。散策するとなると、結構歩くことになるので、大きな荷物は円山公園駅の...
スポンサーリンク

この記事を書いた人

日本中をリュック1つで旅しながら、その都度わからなかったことを記事にしているブロガー兼経営者です。コインロッカーを使うことも多く、場所が意外にわからないと思ったので、「コインロッカーのしおり」を作りました!

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる