倉敷駅・倉敷市駅のコインロッカーの場所や料金・設置数のまとめ。隣接施設のロッカーも紹介

JR倉敷駅(くらしきえき)は、岡山県倉敷市の中心部にあるJR西日本の駅です。

JR山陽本線と伯備線が停車する駅で、岡山県では岡山駅のつぎに利用客が多い駅ですよ。

倉敷駅は、観光地として知られている倉敷美観地区の最寄り駅です。
そのため観光で利用するかたが、たくさんいます。

でも、大きな荷物を持っていると移動しにくく、観光するのに不便です。
そんなときに活躍するのがコインロッカーですよね。

このページでは、JR倉敷駅にあるコインロッカーの場所や種類・料金・設置数・使い方などについて、写真付きで詳しく紹介しますよ。

なお、JR倉敷駅の西隣にある水島臨海鉄道(みずしまりんかいてつどう)の倉敷市駅(くらしきしえき)や、隣接する施設のコインロッカーについてもあわせて紹介します。

目次

倉敷駅と隣接施設にコインロッカーがある

JR倉敷駅

まず、倉敷駅周辺のコインロッカーの設置場所について紹介しますね。

倉敷駅周辺には、JR倉敷駅および水島臨海鉄道 倉敷市駅構内と、隣接する施設にコインロッカーがあります。

コインロッカーの設置されている施設と、設置数・使用できる時間帯は、以下の通り。

施設 設置数 使用可能時間
JR倉敷駅 小:65
中:23
大:35
24時間
水島臨海鉄道 倉敷市駅 小:10
大:3
6:00〜22:30
駅レンタカー・
西日本岡山メンテック
小:15
中:4
大:4
24時間
倉敷駅前観光案内所 小:12
中:16
9:00〜18:00

いずれのコインロッカーも電子マネーは非対応で、100円硬貨のみ利用可能です。

なお、倉敷駅前観光案内所のコインロッカーは、当日利用しかできません。

ちなみに、JR倉敷駅構内にあるコインロッカーには、両替機が設置されています。
両替機があると、利用するときにありがたいですよね。

JR倉敷駅のコインロッカーは構内に1ヶ所

倉敷駅 外観

JR倉敷駅のコインロッカーについて紹介しますよ。

JR倉敷駅のコインロッカーは、構内の2階に1ヶ所のみです。

駅北口(ショッピングセンターのアリオ倉敷側)にコインロッカーがあります。
設置場所は1ヶ所だけですが、種類や設置数は多めです。

なお、支払いは100円硬貨のみの対応で、電子マネーは非対応でした。

コインロッカーとともに、両替機も設置されています。

JR倉敷駅のコインロッカーの場所と行き方

ここからは、JR倉敷駅のコインロッカーの場所と行き方を紹介しますよ。
在来線の改札を出たところから案内します。

▼倉敷駅の改札は、2階に1ヶ所です。

倉敷駅 改札口

▼改札を出たら、向かって右(北口方面)に曲がります。

倉敷駅 コインロッカー 道案内:改札口を右折

▼右に曲がったら、そのまま北口方面に直進しましょう。

倉敷駅 コインロッカー 道案内:改札口から北口に方面に直進

▼進行方向の右にパン屋(リトルマーメイド)、左には「サイゼリヤ」と「とんかつ屋のさぼてん」があるのが目印です。

倉敷駅 コインロッカー 道案内:北口前を右折

▼曲がると、コインロッカーが設置してある場所に到着。

倉敷駅 コインロッカーの入口

▼手前にコカコーラの自動販売機があって、両替機、コインロッカーと並んでいます。

倉敷駅 コインロッカーのようす

▼コインロッカーは、奥のほうにもたくさん設置されていました。

倉敷駅 コインロッカーのようす

倉敷駅 コインロッカーのようす

倉敷駅 コインロッカーのようす

▼いったん北口を出て、すぐ進行方向右側に曲がり、駅舎の外側からコインロッカーのあるスペースに入ることもできますよ。

倉敷駅 コインロッカーの入口(北口の外側から)

▼JR倉敷駅のコインロッカーには、両替機が1台併設されていました。

倉敷駅 コインロッカー 両替機

JR倉敷駅のコインロッカーの種類と料金・設置数

倉敷駅 コインロッカーのようす

コインロッカーの場所や行き方がわかったら、つぎはコインロッカーの種類や料金が気になりますよね。

JR倉敷駅構内のコインロッカーの種類や料金・設置数・ロッカーの内寸は、以下の通りです。

JR倉敷駅構内のコインロッカーの種類・料金・設置数・内寸
種類 料金 設置数 内寸の目安
小型 300円 65 幅34cm×高さ32cm×奥行57cm
中型 500円 23 幅34cm×高さ55cm×奥行57cm
大型 700円 35 幅34cm×高さ103cm×奥行57cm

JR倉敷駅構内のコインロッカーでは、100円硬貨のみが使用可能で、電子マネーは非対応です。

両替機が併設されているので、100円硬貨がない場合は、利用してくださいね。

なお、JR倉敷駅構内のコインロッカーは、24時間いつでも利用可能ですよ。

水島臨海鉄道 倉敷市駅のコインロッカーは構内に1ヶ所

水島臨海鉄道 倉敷市駅 外観

つづいて、水島臨海鉄道の倉敷市駅のコインロッカーについて紹介しますね。

倉敷市駅には、構内に1ヶ所コインロッカーがあります。

見た目は、JR倉敷駅やほかの場所のコインロッカーよりも古いですが、中型ロッカーの料金が他のロッカーより安いですよ。

なお、両替機は設置されていません。

水島臨海鉄道 倉敷市駅のコインロッカーの場所と行き方

ここからは、水島臨海鉄道 倉敷市駅のコインロッカーの場所と行き方について紹介します。

まずは、JR倉敷駅の改札口から倉敷市駅への行き方ですよ。
改札があるのは駅の2階です。

▼JR倉敷駅の改札を出たら、向かって左(南口方面)へ曲がってください。

倉敷市駅 コインロッカー 道案内:倉敷駅改札口を左折

▼そのまま南口方面へ直進します。

倉敷市駅 コインロッカー 道案内:改札口から南口方面へ直進

▼南口の手前を進行方向右に曲がりましょう。
右前方の柱に案内がありますよ。

倉敷市駅 コインロッカー 道案内:改札口から南口手前を右折

▼右に曲がり、階段を使って1階に降りましょう。

倉敷市駅 コインロッカー 道案内:改札口から南口手前右側にある階段を降りる

▼階段を降りると、進行方向右にコンビニ(セブンイレブン)と、100円ショップ(キャンドゥー)があります。
店の前をそのまま直進してください。

倉敷市駅 コインロッカー 道案内:セブンイレブン・キャンドゥー前を西へ直進

直進すると、赤茶色のレンガの歩道が進行方向左ななめ前につづいています。
そのまま左ななめ前に進んで、レンガの歩道を直進しましょう。

▼直進していると、進行方向の右前方に「水島臨海鉄道のりば」と書かれた建物が見えてきます。
ここが水島臨海鉄道の倉敷市駅です。

倉敷市駅 コインロッカー 道案内:倉敷市駅へ向かって直進

▼倉敷市駅の前に来たら、そのまま駅の中に入ってください。

倉敷市駅 コインロッカー 道案内:倉敷市駅へ入る

▼駅に入って直進すると、正面に改札、向かって右手に窓口があります。
改札の前を向かって左に曲がりましょう。

倉敷市駅 コインロッカー 道案内:改札口を左折

▼左に曲がると、進行方向右側にコインロッカーがありますよ。
手前から自動販売機が並び、その奥にコインロッカーが並んでいます。

倉敷市駅 コインロッカーのようす

▼コインロッカーは、トイレの入口前にありますよ。

倉敷市駅 コインロッカー

なお、進行方向左側には休憩スペースがあります。

水島臨海鉄道 倉敷市駅のコインロッカーの種類と料金・設置数

倉敷市駅 コインロッカーの使い方案内

場所と行き方のつぎは、倉敷市駅のコインロッカーの種類や料金・設置数・内寸を紹介しますね。

倉敷市駅のコインロッカーの種類や料金・設置数・内寸は、以下の通り。

水島臨海鉄道 倉敷市駅構内のコインロッカーの種類・料金・設置数・内寸
種類 料金 設置数 内寸の目安
小型 300円 10 幅34cm×高さ32cm×奥行57cm
中型 400円 3 幅34cm×高さ55cm×奥行57cm

倉敷市駅構内のコインロッカーも、使用可能なのは100円硬貨のみで、電子マネーは非対応です。
両替機はありません。

また利用できるのは、6:00から22:30までです。

なお、小型の料金は倉敷駅と同じ300円ですが、中型の料金は倉敷駅よりも100円安い400円でした。

駅レンタカー・西日本岡山メンテック営業所の前のコインロッカーについて

ジェイアール西日本岡山メンテック倉敷営業所・駅レンタカーの外観

JR倉敷駅・水島臨海鉄道倉敷市駅のあいだにある建物は、ジェイアール西日本岡山メンテックの倉敷営業所です。
営業所内には「駅レンタカー」の窓口もあります。

西日本岡山メンテック倉敷営業所・駅レンタカーの窓口のある建物の前にも、コインロッカーが設置されています。

駅レンタカー・西日本岡山メンテック営業所のコインロッカーの場所と行き方

つづいて、駅レンタカー・西日本岡山メンテック倉敷営業所にあるコインロッカーの場所と行き方を紹介しますよ。

行き方ですが、1階に降りるまでは倉敷市駅への行き方と同じです。

▼JR倉敷駅の南口手前を左に曲がり、階段で1階に降りたら、進行方向右にコンビニ(セブンイレブン)と100円ショップ(キャンドゥー)があります。
そのまま少し直進しましょう。

ジェイアール西日本岡山メンテック倉敷営業所・駅レンタカー コインロッカー 道案内:セブンイレブン・キャンドゥー前を直進

直進すると、向かって左前方に赤茶色のレンガの歩道、向かって右前方にアスファルトの敷地が見えます。

▼「駅レンタカー」の看板が目印ですよ。
そのままななめ右に進んで、アスファルトの敷地に入りましょう。

駅レンタカーの看板

▼アスファルトの敷地に入ると、進行方向の右前方の敷地内に建物が見えます。

ジェイアール西日本岡山メンテック倉敷営業所・駅レンタカーの敷地のようす

この建物が、西日本岡山メンテック倉敷営業所で、駅レンタカーの窓口です。

▼建物の正面の壁にコインロッカーが設置されていますよ。

ジェイアール西日本岡山メンテック倉敷営業所・駅レンタカーのコインロッカーのようす

駅レンタカー・西日本岡山メンテック営業所のコインロッカーの種類と料金・設置数

ジェイアール西日本岡山メンテック倉敷営業所・駅レンタカーのコインロッカー

場所と行き方がわかったら、つぎはコインロッカーの種類や料金ですよ。

駅レンタカー・西日本岡山メンテック倉敷営業所のコインロッカーの種類と料金・設置数・内寸は、以下の通りです。

駅レンタカー・西日本岡山メンテック倉敷営業所のコインロッカーの種類・料金・設置数・内寸
種類 料金 設置数 内寸の目安
小型 300円 15 幅34cm×高さ32cm×奥行57cm
中型 500円 4 幅34cm×高さ55cm×奥行57cm
大型 700円 4 幅34cm×高さ103cm×奥行57cm

駅レンタカー・西日本岡山メンテック倉敷営業所のコインロッカーは建物の外に設置してあります。
そのため24時間いつでも利用できますよ。

コインロッカーのタイプはJR倉敷駅構内のロッカーと同じものでした。
また、駅レンタカー・西日本岡山メンテック倉敷営業所のコインロッカーも、対応しているのは100円硬貨のみです。

電子マネーは非対応でした。
また、両替機は設置されていません。

倉敷駅前観光案内所のコインロッカーについて

倉敷駅前観光案内所の案内標識

さいごに、倉敷駅前観光案内所にあるコインロッカーについて紹介しますね。

倉敷駅前観光案内所は、JR倉敷駅南口に隣接する「西ビル(くらしきシティプラザ)」という建物の2階にあります。

倉敷駅の南口も2階にあり、西ビルと倉敷駅は、高架橋でつながっていますよ。
コインロッカーは、倉敷駅前観光案内所の室内に設置されています。

倉敷駅前観光案内所の営業時間は、9:00から18:00までです。
案内所が開いている時間帯しか、ロッカーは使用できませんので、注意してくださいね。

倉敷駅前観光案内所では手荷物の預かりもおこなっている

倉敷駅前観光案内所は、手荷物の預かりもおこなっています。

荷物を預ける際は、受付がありますので、受付にいる案内所の人に荷物を預けたいことを告げてください。

利用料金は、荷物1個につき500円です。
利用できるのは、案内所が開いている9:00から18:00の時間帯ですよ。

倉敷駅前観光案内所のコインロッカーの場所と行き方

つぎに、倉敷駅前観光案内所の場所と行き方を紹介します。

JR倉敷駅南口までは、水島臨海鉄道 倉敷市駅や、西日本岡山メンテック倉敷営業所と同じですよ。

倉敷駅の南口まで来たら、そのまま直進して南口の外へ出ます。

▼南口から出たら、向かって右へ曲がり、直進しましょう。

倉敷駅前観光案内所 コインロッカー 道案内:南口を出たら右折し直進

▼すると進行方向の左前方に赤茶色のビルが見えます。これが西ビルです。

倉敷駅前観光案内所 コインロッカー 道案内:西ビルの外観

▼直進したら、突き当たりを進行方向左に曲がります。

倉敷駅前観光案内所 コインロッカー 道案内:突き当たりを左折

▼左に曲がったら、そのまま直進しましょう。
しばらく直進すると、進行方向左側に案内板がありますので、そこを右に曲がります。

倉敷駅前観光案内所 コインロッカー 道案内:西ビル前を直進して中央あたりで右折

▼右に曲がったら、すぐ目の前が倉敷駅前観光案内所ですよ。

倉敷駅前観光案内所 外観

▼案内所に入ると、中央に受付があります。

倉敷駅前観光案内所 中のようす

▼コインロッカーは、受付の左側と右側に分かれて設置されていますよ。

倉敷駅前観光案内所 コインロッカー 倉敷駅前観光案内所 コインロッカー

案内所には、つねに係員がいますので、わからないことは係員に聞きましょう。

倉敷駅前観光案内所のコインロッカーの種類と料金・設置数

倉敷駅前観光案内所 案内

場所や行き方のあとは、観光案内所のコインロッカーの種類や料金・設置数について紹介しますね。

倉敷駅前観光案内所のコインロッカーの種類・料金・設置数・内寸は、以下の通りです。

倉敷駅前観光案内所のコインロッカーの種類・料金・設置数・内寸
種類 料金 設置数 内寸の目安
小型 300円 12 幅34cm×高さ32cm×奥行57cm
中型 500円 16 幅34cm×高さ55cm×奥行57cm

倉敷駅前観光案内所のコインロッカーは、案内所が開いている9:00から18:00までしか利用できませんので、注意してくださいね。

また、ほかの倉敷駅周辺のコインロッカーと同じく、案内所のコインロッカーも100円硬貨のみしか使えませんよ。

電子マネーは非対応で、両替機は置いてありません。

倉敷駅周辺のコインロッカーの使い方

ここからは、倉敷駅周辺のコインロッカーの使用方法について説明しますね。

倉敷駅周辺のコインロッカーはタイプがいろいろですが、使用方法はどれも同じです。
いずれのロッカーも1回の使用ごとに料金がかかります。

施設 使用可能時間 最大使用日数 支払方法
JR倉敷駅 24時間 3日 100円硬貨のみ
水島臨海鉄道 倉敷市駅 6:00〜22:30 3日 100円硬貨のみ
駅レンタカー・
西日本岡山メンテック
24時間 3日 100円硬貨のみ
倉敷駅前観光案内所 9:00〜18:00 当日限り 100円硬貨のみ

なお、観光案内所以外のコインロッカーは、1回で最大1日までです。
深夜0時を過ぎると使用日数が2日となり、追加料金が発生します。

3日目になるとさらに追加料金が必要です。
最大使用日数は3日間。

観光案内所のコインロッカーは当日限りの利用となります。

また、倉敷市駅は6:00〜22:30まで、観光案内所は9:00から18:00までしか開いていないので、その時間中しか利用できません。

倉敷駅・ジェイアール西日本岡山メンテック倉敷営業所のコインロッカーは24時間いつでも使用できますよ。

ちなみに、いずれのコインロッカーも100円硬貨のみの使用で、電子マネーは使えません。

荷物を預ける手順

倉敷駅のコインロッカーの使い方案内

つづいて、荷物の預け方を紹介します。

倉敷駅周辺のコインロッカーに荷物を預けるときの手順は、以下の通り。

  1. 空いているロッカー(鍵がついているロッカー)を見つける
  2. ロッカーの扉を開けて、荷物を入れる
  3. ロッカーの扉を閉じる
  4. 指定の金額を硬貨投入口に入れる
  5. 鍵を左に回して抜き取る

▼倉敷駅・西日本岡山メンテック倉敷営業所のコインロッカー扉の右側には、上から順に、ロッカー番号・料金表示・硬貨投入口・鍵があります。

倉敷駅のコインロッカーの使い方案内

▼倉敷市駅のコインロッカーは少しタイプが違いますが、基本的な見方や使用法は同じです。

倉敷市駅 コインロッカーの説明

なお、片手で扉を押さえながら鍵を回すと、抜き取りやすいですよ。

 荷物を出す手順

さいごに、荷物をだすときの手順ですよ。

▼ロッカーの鍵についているロッカー番号を確認してください。
そして、ロッカー番号と同じ番号のロッカーを探します。

倉敷駅のコインロッカー 鍵についているロッカー番号

預けていたロッカーを発見したら、いよいよ荷物を取り出しますよ。

倉敷駅周辺のコインロッカーから荷物を出す手順は、以下の通りです。

  1. 鍵の番号と同じロッカーを見つける
  2. 延長料金があるときは、必要金額を硬貨投入口に入れる
  3. 鍵を挿入して右に回す
  4. 扉を開けて、荷物を取り出す

なお、延長料金があるときは、扉の右側にある料金表示欄に料金が表示されています。

また鍵を紛失したときは、以下に問い合わせましょう。

施設 連絡先
JR倉敷駅 JR倉敷駅窓口
水島臨海鉄道 倉敷市駅 倉敷市駅窓口
駅レンタカー・
西日本岡山メンテック倉敷営業所
西日本岡山メンテック倉敷営業所
倉敷駅前観光案内所 倉敷駅前観光案内所

ただし、追加の料金が必要なことがあります。
ですから鍵は紛失しないように気をつけてくださいね。

倉敷駅周辺にあるその他のコインロッカーについて

倉敷駅周辺のコインロッカーを紹介してきましたが、ほかにも倉敷駅のすぐ近くの商業施設にもコインロッカーがありますので、紹介しますね。

コインロッカーがあるのは、天満屋倉敷店とアリオ倉敷・三井アウトレットパーク倉敷の3店です。

天満屋もアリオもお土産をたくさん販売しているので、お土産を預けるのにも便利ですよ。

天満屋 倉敷店のコインロッカーは1階に2ヶ所ある

天満屋倉敷店

天満屋(てんまや)倉敷店にも、コインロッカーがありますよ。

天満屋は、倉敷駅の南東に隣接しています。
倉敷駅南口を出て向かって左前方のビルが天満屋ですよ。

倉敷駅前観光案内所がある西ビルの反対側にあたります。

天満屋には、1階に2ヶ所コインロッカーが設置されていますよ。

天満屋倉敷店 コインロッカー 案内

▼ひとつは多目的トイレ前にあります。

天満屋倉敷店 多目的トイレ前のコインロッカー

▼もうひとつは南エレベーター前です。

天満屋倉敷店 エレベーター前のコインロッカー

天満屋倉敷店のコインロッカーの種類・料金・設置数は、以下の通りですよ。

天満屋倉敷店のコインロッカーの種類・料金・設置数
設置場所 種類 料金 設置数
多目的トイレ前 小型 100円 40
南エレベーター前 大型 200円 16

利用できる時間帯は、天満屋の営業時間内で、10:00から19:00までです。
当日のみの利用しかできませんので、気をつけてくださいね。

また、100円硬貨のみしか使えず、両替機は設置されていません。

なお小型のロッカーの場合のみ、使用後に料金は返却されますよ。
大型ロッカーは料金の返却はありません。

参考:倉敷天満屋1階フロアガイド

アリオ倉敷のコインロッカーは2ヶ所ある

アリオ倉敷

アリオ倉敷は、JR倉敷駅のすぐ北側にあるショッピングセンターです。
倉敷駅の北口から、高架橋で接続していますよ。

アリオ倉敷にもコインロッカーがあります。
1階に1ヶ所、2階に1ヶ所の合計2ヶ所です。

▼1階はレストラン街横のトイレ前にあります。

アリオ倉敷 1階のコインロッカー

▼2階は、倉敷駅北口から連絡する高架橋にある2階入口(倉敷駅連絡口)を入り、向かって左側です。
エレベーターの前ですよ。

アリオ倉敷 2階のコインロッカーアリオ倉敷 2階のコインロッカー(小・中型)

アリオ倉敷 2階のコインロッカー(大型)

▼アリオ倉敷のコインロッカーは、ショッピングセンターにあるので、冷蔵のコインロッカーがあるのが特徴といえるでしょう。

アリオ倉敷のコインロッカー(冷蔵用小型)

冷蔵できるので、お土産を購入したときなどに便利ですね。

アリオ倉敷のコインロッカーの種類・料金・設置数は以下の通り。

アリオ倉敷のコインロッカーの種類・料金・設置数
設置場所 種類 料金 設置数
1階 小型 100円 16
冷蔵小型 100円 8
2階 冷蔵小型 100円 8
中型 100円 6
大型 200円 8

利用できる時間帯は、アリオ倉敷の営業時間内で、10:00から21:00までです。
当日限りの利用なので、気をつけてくださいね。

また、100円硬貨のみの対応で、電子マネーは非対応。
両替機は設置されていません。

参考:アリオ倉敷フロアガイド(1階)
参考:アリオ倉敷フロアガイド(2階)

三井アウトレットパーク倉敷にもコインロッカーがある

アリオ倉敷と同じ敷地内に併設されている「三井アウトレットパーク倉敷」にも、無料コインロッカー(返却式)があります。

▼場所は以下の2ヶ所です。

  • 1階:アリオ側エントランス階段横
  • 1階:総合案内所奥

利用できるのは、三井アウトレットパーク倉敷の営業時間内(10:00から20:00まで)で、当日限りの利用ですよ。

参考:三井アウトレットパーク倉敷フロアガイド

もしいっぱいなら「ecbo cloak」のアプリを使ってみよう

もし、倉敷駅のコインロッカーがいっぱいになっているのであれば、別の方法として「[affi id=1]」を使ってみるのがいいですよ。

アプリから、近くで預かってもらえる場所を探せるのが便利です。

さいごに

倉敷駅のコインロッカー マスコット(くまなく たびにゃん)

倉敷美観地区は、岡山県を代表する観光スポットのひとつです。

電車を利用して美観地区へ行くとき、倉敷駅は必ず立ち寄るスポット。
そのため、倉敷駅周辺にはコインロッカーが充実しています。

倉敷駅周辺のコインロッカーを活用して、倉敷観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、新幹線を利用した場合などは、岡山駅や新倉敷駅のコインロッカーを利用する方法もありますよ。

あわせて読みたい
岡山駅コインロッカーの料金・サイズ・スーツケース対応状況のまとめ。構内や周辺のロッカーも紹介
岡山駅コインロッカーの料金・サイズ・スーツケース対応状況のまとめ。構内や周辺のロッカーも紹介岡山駅は、岡山市の中心部にあるJR西日本の駅です。岡山駅には山陽本線のほか、多数の在来線が発着します。さらに駅前からは路面電車や路線バスも発着する、中国地方最...
あわせて読みたい
新倉敷駅コインロッカーの料金・サイズ・スーツケース対応状況のまとめ
新倉敷駅コインロッカーの料金・サイズ・スーツケース対応状況のまとめJR新倉敷駅(しんくらしきえき)は、岡山県倉敷市にあるJR西日本の山陽本線・山陽新幹線の駅です。倉敷市といっても美観地区で有名な市中心部ではなく、市内西部にあたる...
スポンサーリンク

この記事を書いた人

目次
閉じる