近鉄・阪神大阪難波駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

調査日:2020年10月20日

近鉄・阪神の大阪難波駅は大阪ミナミの中心地「難波」地区の北側にあります。

大阪メトロ御堂筋線・四つ橋線・千日前線、少し歩きますが南海やJRの難波駅とも地下で接続していますよ。

大阪難波駅
大阪難波駅地下ホーム
目次

大阪難波駅のコインロッカー

大阪難波駅には東改札口と西改札口の2ヶ所の改札口があり、それぞれにコインロッカーがあります。

東改札口のコインロッカー(改札外)

東改札口は、大阪メトロ御堂筋線・千日前線・南海電車との乗り換えに便利です。

東改札口のコインロッカーは、地下2階と地下1階と地下2階の間の階段の踊り場の2ヶ所にありますよ。

地下2階のコインロッカーは、特急券うりばとファミリーマートの間にある通路の奥にあります。

大阪難波駅東改札口コインロッカーへの通路
大阪難波駅東改札口地下2階コインロッカーへの通路
大阪難波駅東改札口地下2階コインロッカー
大阪難波駅東改札口地下2階コインロッカー
  • 400円の小:62個
  • 600円の中:54個
  • 700円の大:33個
  • 800円の特大:8個

支払いは硬貨のみで電子マネーの利用はできません。

千円札対応の両替機が併設されていますが、なぜか利用時間が9:30〜15:00となっていますので、気をつけてくださいね。

大阪難波駅東改札口地下2階コインロッカーの両替機
大阪難波駅東改札口地下2階コインロッカーの両替機

このコインロッカーの横にある階段を上ったところにもコインロッカーがありますよ。

大阪難波駅東改札口階段の踊り場にあるコインロッカー
大阪難波駅東改札口階段の踊り場にあるコインロッカー
  • 400円の小:7個
  • 600円の中:3個
  • 700円の大:35個

こちらも支払いは硬貨のみで電子マネーの利用はできません。

両替機はないので、地下2階のコインロッカーに併設している両替機を利用しましょう。

なおこのコインロッカーは地下1階と地下2階の間にある階段の踊り場に設置されており、電車に乗るにも地下通路や地上へ戻るのにも階段を利用しないといけません。

大阪難波駅東改札口階段の踊り場にあるコインロッカーへの階段
大阪難波駅東改札口階段の踊り場にあるコインロッカーへの階段

可能な限りエスカレーターでアクセスできる地下2階のコインロッカーを利用しましょう。

西改札口のコインロッカー(改札外・改札内)

西改札口は大阪メトロ四つ橋線・JR大和路線との乗り換えに便利です。

西改札口のコインロッカーは改札外と改札内の2ヶ所ありますよ。

改札外のコインロッカーは、改札口の右側にあります。

大阪難波駅西改札口改札外にあるコインロッカー
大阪難波駅西改札口改札外にあるコインロッカー
  • 400円の小:14個

支払いは硬貨のみで電子マネーは使えません。

両替機も見当たらないので、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。

改札内のコインロッカーは、神戸三宮方面行きのホームへ降りる階段の横にあります。

大阪難波駅西改札口改札内にあるコインロッカー
大阪難波駅西改札口改札内にあるコインロッカー
  • 400円の小:8個
  • 600円の中:4個
  • 700円の大:2個

こちらも支払いは硬貨のみで電子マネーは使えません。

大阪難波駅のコインロッカーを使う時の注意点

大阪難波駅のコインロッカーは、始発から終電までです。

使用開始日を含めて3日間利用できますよ。午前1時を過ぎると1日分の料金が加算されます。

なお3日を過ぎると別の保管場所に移動され、その後30日の保管の後処分されますので注意しましょう。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

豊かな移動を志向する移動系Webライター。
過去大きい荷物を持ちながら国内をうろうろしていたので、コインロッカーの穴場探しに自信があります。

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる