静岡駅のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況まとめ

スポンサーリンク
駿府楽市の横にあるコインロッカー 静岡県

調査日:2020年2月11日

静岡駅は東海道新幹線と東海道本線の駅です。

駅ビル「パルシェ」、高架下には「アスティ静岡」。
駅の向かい側には「松坂屋静岡店」や「静岡マルイ」「静岡モディ」などの商業施設がありますよ。

▼静岡駅の駅ビル「パルシェ」はこちら。

静岡駅の駅ビル「パルシェ」はこちら

静岡鉄道の新静岡駅も近く、商業施設「新静岡セノバ」や、呉服町商店街や静岡市役所、駿府城公園も徒歩圏内です。

登呂遺跡や日本平などの観光地へは駅前からバスが出ており、観光の拠点になることからコインロッカーの需要も多く、駅構内の6ヶ所に設置されていますよ。

静岡駅のコインロッカー情報

静岡駅にある6ヶ所のコインロッカーは硬貨に加え、千円札紙幣、交通系電子マネーでの支払いにも対応しています。

交通系ICカードは以下の9種類に対応していますよ。

  • TOICA
  • Kitaca
  • Suica
  • PASMO
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

▼物理的な鍵はなく、決済したICカードか預けた時に出てくるQRコードを読み取り部にかざして、鍵を開けるシステムになっていますよ。

静岡駅コインロッカーの取り扱い方はこちら

各コインロッカーに名称と他のコインロッカーの場所、両替対応できる場所が掲示されています。
預けた場所も覚えやすいですし、空いてなかった時に別の場所を探しやすくていいですね。

▼各コインロッカーに貼られている、コインロッカーの名称はこちら。

静岡駅のコインロッカーに貼られている名称表示はこちら

▼各コインロッカーに貼られている、静岡駅全体のコインロッカー図はこちら。

静岡駅コインロッカーの案内図はこちら

東館駅南通路(西側)

新幹線の改札口から一番近い場所にあるコインロッカーです。

▼新幹線改札口に向かって右側、「アスティ東館」の通路を進みます。

「アスティ東館」の通路を進む

▼観光案内所と忘れ物承り所が見えてきますが、その右壁面にあります。

観光案内所と忘れ物承り所の右壁面にコインロッカーがある

▼東館駅南通路(西側)のコインロッカーがこちら。

東館駅南通路(西側)にあるコインロッカーがこちら

▼見えにくい奥の部分はこちら。

東館駅南通路(西側)にあるコインロッカーの奥の部分はこちら

  • 500円の中:12個
  • 400円の小:11個

東館駅南通路(東側)

▼東館駅南通路(西側)のさらに奥、自動ドアを挟んだところにもコインロッカーがありますよ。

東館駅南通路(西側)の奥の自動ドア先にコインロッカーがあります

▼東館駅南通路(東側)のコインロッカーがこちら。

東館駅南通路(東側)のコインロッカーがこちら

  • 600円の大:6個
  • 500円の中:6個
  • 400円の小:7個

西館トイレ前

東館駅南通路のコインロッカーと反対側の通路にも、コインロッカーがありますよ。

▼駅弁の東海軒とグランドキヨスクの間の通路を、進んでいきます。

駅弁の東海軒とグランキヨスクの間の通路を進む

▼突き当たりにマクドナルドがありますが、通路をさらに奥へ。通路右手にコインロッカーがありますよ。

突き当たりのマクドナルドを右に交わしさらに奥へ進む

▼西館トイレ前のコインロッカー、1つ目がこちら。

西館トイレ前コインロッカー1つ目がこちら

  • 600円の大:10個
  • 500円の中:10個
  • 400円の小:11個

▼西館トイレ前のコインロッカー、2つ目がこちら。

西館トイレ前コインロッカー2つ目がこちら

  • 600円の大: 6個
  • 500円の中: 6個
  • 400円の小:27個

▼西館トイレ前のコインロッカー、3つ目がこちら。

西館トイレ前コインロッカー3つ目がこちら

  • 400円の小:26個

この日は祝日で手前側はすべて埋まっていましたが、奥の方へ行けば空きも多くありましたよ。

サウスストリート奥

▼そのさらに奥、アスティ静岡にある「駿府楽市」の横にもコインロッカーがありますよ。

駿府楽市の横にあるコインロッカーがこちら

▼改札口から直接行く場合は、グランドキヨスクとスープストックトーキョーの間にある、アスティ静岡の通路をまっすぐ突き当たりです。

グランキヨスクとスープストックトーキョーの間の通路を進む

▼サウスストリート奥のコインロッカーがこちら。

サウスストリート奥にあるコインロッカーがこちら

  • 600円の大:8個
  • 400円の小:24個

写真を見てもわかるとおり、400円の小のうち12個は少し大きめのサイズになっているのでお得ですよ。

改札口からは少し遠くなりますが、駿府楽市でお土産を買うのなら、買ったものをすぐキャリーバッグに入れられるので、便利な場所です。

東館トイレ前

▼在来線改札口ときっぷうりばの間にある通路を進みます。

在来線改札口ときっぷうりばの間の通路を進む

▼パルシェ食彩館横の通路をまっすぐ進みます。

パルシェ食彩館横の通路を進む

▼突き当たり右の自動ドアを抜けて右側にコインロッカーがあります。

突き当たりの右側には自動ドアがあります

宝くじ売り場の向かいにコインロッカーがあります

▼東館トイレ前のコインロッカーがこちら。

東館トイレ前のコインロッカーがこちら

  • 600円の大:6個
  • 500円の中:6個
  • 400円の小:7個

ちなみにこのコインロッカーの裏には、ヤマト運輸の営業所があり、ここでも手荷物を預かってくれますよ。

コインロッカーの裏手にあるヤマト運輸の営業所がこちら

ドトールコーヒー前通路

▼在来線きっぷうりばの左手に「DOUTOR」の看板が出ていますが、ここを奥に進むとドトールコーヒーの手前にコインロッカーがあります。

「DOUTOR」の看板がある通路を進む
通路にコインロッカーがあります

▼ドトールコーヒー前通路のコインロッカー1つ目がこちら。

ドトールコーヒー前通路のコインロッカー1つ目がこちら

  • 800円の特大:4個
  • 700円の特大:4個
  • 600円の大: 6個
  • 500円の中:12個
  • 400円の小: 1個

▼ドトールコーヒー前通路のコインロッカー2つ目がこちら。

ドトールコーヒー前通路のコインロッカー2つ目がこちら

  • 600円の大: 8個
  • 500円の中:12個
  • 400円の小:21個

▼ドトールコーヒー前通路のコインロッカー3つ目がこちら。

ドトールコーヒー前通路のコインロッカー3つ目がこちら

  • 400円の小:31個

静岡駅のコインロッカーの使用可能時間

静岡駅のコインロッカーは24時間利用が可能ですが、場所によって出し入れできない時間が変わります。

▼ドトールコーヒー前通路のコインロッカーは、深夜1時から4時まで出し入れできません。

ドトールコーヒー前通路コインロッカーは深夜1時から4時まで出し入れができない

▼それ以外のコインロッカーは、23時30分から6時まで出し入れできません。

ドトールコーヒー前通路以外のコインロッカーは23時30分から6時まで出し入れができない

午前0時を過ぎると追加料金が発生します。
最大で3日間利用できますよ。

4日目以降は規約によって移動され、その後30日の保管期間が過ぎると処分されてしまうので気をつけてくださいね。

もしいっぱいなら「ecbo cloak」のアプリを使ってみよう

もし、静岡駅のコインロッカーがいっぱいになっているのであれば、別の方法として「ecbo cloak 」を使ってみるのがいいですよ。

アプリから、近くで預かってもらえる場所を探せるのが便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました