MENU
カテゴリー

大阪駅前地下街「ディアモール大阪」のコインロッカーの場所・料金・サイズ・スーツケース対応状況のまとめ

調査日:2022年11月25日
再調査日:2022年12月17日

「ディアモール大阪」はJR大阪駅・阪神大阪梅田駅の南側にある通称「ダイヤモンド地区」と呼ばれる場所にある地下街です。

北新地駅側から見た「ディアモール大阪」
北新地駅側から見た「ディアモール大阪」

もともと阪神グループの商業施設で、現在は阪急阪神東宝グループになり、Sポイントが付く各種カードが利用できます。

衣料品・雑貨店・ドラッグストア・カフェやレストランなどがあるいっぽうで、JR大阪駅・阪神大阪梅田駅・JR北新地駅、周辺の「梅田DTタワー」、商業施設「イーマ」や「マルビル」「大阪駅前第1〜第4ビル」との連絡通路としても機能し、多くの人が行き交う地下街です。

目次

大阪駅前地下街「ディアモール大阪」のコインロッカー

「ディアモール大阪」のコインロッカーは館内に2ヶ所あります。

ディアモール大阪のフロアマップ。赤丸のところにコインロッカーがある。
ディアモール大阪のフロアマップ。赤丸のところにコインロッカーがある。

大阪駅前第4ビル連絡口

JR大阪駅・阪神大阪梅田駅側から「ディアモール大阪」に入ると途中にある「円形広場」で通路が3方向に分かれます。

ディアモール大阪円形広場
ディアモール大阪円形広場

その3つの通路の真ん中、「梅田DTタワー」の左側の通路を進んで行くと左側にある「大阪駅前第4ビル」の連絡口にコインロッカーがあります。

ドラックストアと梅田DTタワーのあいだの通路を進む
ドラックストアと梅田DTタワーのあいだの通路を進む
大阪駅前第4ビルとの連絡口にコインロッカーがある
大阪駅前第4ビルとの連絡口にコインロッカーがある

2022年12月17日に通りかかったところ、ICカード対応のコインロッカーに変わっていました。

ICカード対応のものに変わった大阪駅前第4ビル連絡口前のコインロッカー
ICカード対応のものに変わった大阪駅前第4ビル連絡口前のコインロッカー
大阪駅前第4ビル連絡口のコインロッカー
大阪駅前第4ビル連絡口のコインロッカー
  • 200円の小:16個
  • 400円の中:9個

大型のコインロッカーはないので、大きいスーツケースは入れられません。

支払い方法は百円硬貨だけでしたが、十円以上の硬貨と千円札とPiTaPaを含む交通系ICカードでも支払えるようになりました。

十円以上の硬貨、千円札、PiTaPaを含む交通系ICカードに対応
十円以上の硬貨、千円札、PiTaPaを含む交通系ICカードに対応
コインロッカーの側面には、もう1ヶ所のダイヤモンド地下街交番横のコインロッカーの場所も掲示。
コインロッカーの側面には、もう1ヶ所のダイヤモンド地下街交番横のコインロッカーの場所も掲示。

ダイヤモンド地下街交番横

大阪駅前第4ビル連絡口のコインロッカーの場所からさらに先、JR北新地駅方面へ向かうと東西を横切る「ファッショナブルストリート」との十字路が現れます。

第4ビルのコインロッカーからさらに南へ向かうと「ファッショナブルストリート」との十字路に行き着く。
第4ビルのコインロッカーからさらに南へ向かうと「ファッショナブルストリート」との十字路に行き着く。

その十字路を左に曲がり、エレベーターをやり過ごして突き当たりにコインロッカーがあります。

十字路を左に曲がりエレベーターのさらに奥へ
十字路を左に曲がりエレベーターのさらに奥へ
突き当たりにコインロッカーがある
突き当たりにコインロッカーがある
ダイヤモンド地下街交番横のコインロッカー
ダイヤモンド地下街交番横のコインロッカー
  • 200円の小(縦幅狭め):43個
  • 300円の小:10個
  • 500円の中:13個
  • 600円の大:4個
  • 700円の特大:4個
入って左側のコインロッカーは日ごとの課金で百円硬貨専用
入って左側のコインロッカーは日ごとの課金で百円硬貨専用
入って右側のコインロッカーは日ごとの課金で千円札と硬貨の使用が可能
入って右側のコインロッカーは日ごとの課金で千円札と硬貨の使用が可能
正面のコインロッカーのうち左側の5列は日ごとの課金で百円硬貨専用。 右側7列の白いコインロッカーは3時間ごとの課金で千円札と硬貨の使用が可能。
正面のコインロッカーのうち左側の5列は日ごとの課金で百円硬貨専用。 右側7列の白いコインロッカーは3時間ごとの課金で千円札と硬貨の使用が可能。

なお0001〜0028までのタッチパネル式のコインロッカーは3時間ごと課金の時間制となっています。6時間までならこちらのほうがおトクです。

  • 3時間ごとに100円の小(縦幅狭め):2個
  • 3時間ごとに100円の小:20個
  • 3時間ごとに200円の中:6個

支払い方法はタッチパネル式の0001〜0054は硬貨と千円札が、それ以外のコインロッカーは百円硬貨のみです。

近くに両替機はないので、あらかじめ小銭を用意しておくか、タッチパネル式のコインロッカーを利用しましょう。

大阪駅前地下街「ディアモール大阪」のコインロッカーを使うときの注意点

「ディアモール大阪」のコインロッカーの利用可能時間は、5時30分から23時30分までです。

1日課金式のコインロッカーは最大3日間、時間制のコインロッカーは最大72時間の利用が可能で、1日課金式のコインロッカーは午前0時を過ぎると1日分の料金が加算されます。

どちらも4日目(時間制は72時間を超過)以降は別の場所に移され、30日間保管の後、処分されるので注意しましょう。

近くのコインロッカー

「ディアモール大阪」の近くだと、JR北新地駅、阪神大阪梅田駅、大阪メトロ四つ橋線西梅田駅にもコインロッカーがあります。

また少し距離はありますが、JR大阪駅や大阪メトロ梅田駅や東梅田駅、阪急大阪梅田駅のコインロッカーの利用も検討しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コインロッカーの料金を回収するのにおすすめのアプリ

電車や車での移動や、歩くだけでもお金が貯まる無料アプリ「トリマ」がおすすめです!

コインロッカー代を少しでも回収できますよ◎
私も毎日10円以上貯まっています!

無料ダウンロードすれば、今すぐに使えますよ!

\ 1分後に使える! /

傘レンタルアプリがおすすめ

お出かけ中に雨が降ることもあるかもしれません。

そんなときに使えるのが傘のシェアレンタルサービス「アイカサ」です。近くのスポットから傘を借りられます。

いつでも使えるように、とりあえずアプリをダウンロードしておきましょう!

この記事を書いた人

豊かな移動を志向する移動系Webライター。
過去大きい荷物を持ちながら国内をうろうろしていたので、コインロッカーの穴場探しに自信があります。

情報提供お願いします

コメントする

目次